院長・スタッフブログ

blog
スタッフ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)がもたらす危険性

💤😪睡眠時無呼吸症候群(SAS)がもたらす危険性😪💤

 

あなたのいびきはただのいびきですか?呼吸が止まっていませんか?

睡眠時無呼吸症は実はいろんな危険性があります!

 

睡眠時無呼吸の症状により日常生活に支障をきたしたり

合併症によって生命に危険が及ぶ場合があります。

 

例えば睡眠時無呼吸症候群により熟睡ができない事により、日中の眠気が強くなり、

集中力が低下し、仕事への支障が起きてしまうことがあります。

また眠気により、交通事故や労働中の事故につながることも…😢

 

重症の無呼吸症候群の方が交通事故を起こす確率は一般ドライバーの2.4!!

 

居眠り運転が原因の交通事故は度々発生しており

事故後に睡眠時無呼吸症が発覚する場合もあります。

 

この病気は本人の健康問題にとどまらず、交通事故や労働災害などの

社会的問題を引き起こす点も注目されています。

 

 

 

 無呼吸と低呼吸を繰り返すことにより睡眠中に低酸素状態が起こり、心臓に負荷がかかり、

高血圧、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中などの合併症を起こしやすくなります。

無呼吸の回数が多くなるにつれて、重症になり、リスクは高くなります。

最悪の場合突然死に繋がることもあります。

 

◆睡眠時無呼吸症候群の合併症リスク◆

 

少しでも不安に思ったり心配な場合一度検査してみませんか?

当院ではオンラインでもいびき無呼吸の診察を行っています。

平日難しい方でもいびき無呼吸に関しては土曜も

受け付けております。もし分からなければ当院までお電話くださいませ🐸☎

 

奏の杜耳鼻咽喉科
千葉いびき・無呼吸クリニック
●習志野市 津⽥沼駅南⼝より 徒歩6分
●〒275-0028
 千葉県習志野市奏の杜3-3-17
●TEL:047-403-2226
お問い合わせ
TEL
予約専用
TEL
インターネット予約
診療状況確認