院長・スタッフブログ

blog
スタッフ

アレルギー検査・血液型検査について

こんにちは☺スタッフの養碩です。

本日はアレルギーの検査についてご紹介したいと思います。

 

アレルギー検査について

前回院長のブログでもご案内をしておりますが、当院では『view39』というセットで39項目のアレルゲンを一緒に調べることができます。
view39のセットでなくても保険診療で最大13項目まで好きな項目を選んで検査を行うことも可能です。
検査で何らかの抗原に反応した方は、それがない方に比べて、その抗原による症状が悪化したり、新たに他の抗原に反応しやすい傾向にあります。
アレルギー性鼻炎の症状は主に鼻と目に現れます。なかでも、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった鼻の症状が続く場合はアレルギー性鼻炎の可能性が非常に高いため、原因を特定するためにも早めに検査をして早めに対策をしましょう。
採血の検査結果は1週間ほど判定までにお時間がかかりますが、ご自宅に結果をご郵送することも可能です。

料金について

●view39セット:4930円

※自己負担3割の場合の参考料金です。
※診察代が別途追加になります。
※IgEの検査代も含まれます。
※view39は通常の13項目を選択して調べたときと同じ料金になります。何を調べたらいいのか分からずに悩んでいる方へはview39をお勧めいたします。

●1項目のみ調べる場合:970円
●2項目以降は1項目追加する毎に330円追加、最大13項目まで検査可能

※自己負担3割の場合の参考料金です。
※診察代が別途追加になります。
※IgEの検査代も含まれます。

いずれも受給券をお持ちであれば受給券の金額内でアレルギー検査が可能です。

 

view39で測定できる検査項目

view39のセットではない場合、好きな項目を選択して調べられるアレルゲンもございますので、特定のものを調べたい方は事前に検査ができるか否かまずは当院までお問合せ下さい。

 

血液型検査について

アレルギー検査と一緒に採血を行うことで自己負担プラス1000円で検査が可能です。
(例)受給券金額が300円の場合:合計1300円
※簡易的なアレルギー検査キットのイミュノキャップでは血液型検査は行えません。

IgEについて

IgEは、アレルギー体質の強さを表す数値であり、値が高いほど多数の原因物質に反応していたり、新たに他の抗原に反応しやすい傾向にあります。また、数値が低くても、抗原が鼻や口から入り続けることにより値が上昇してくることがあります。
当院ではアレルギー採血の検査時にIgEの値も一緒に検査を行っております。

イミュノキャップについて

今までご案内してきたものは腕から血液を採取する採血検査になりますが、採血が苦手な方や小さなお子様は簡易的な検査も可能です。検査項目は特定の8項目のみで指先から少量の血液採取で施行、20分で結果が分かります。

  

 

もうすぐ梅雨の季節になりますね☔
季節の変わり目で体調を崩しやすいのでくれぐれも体調管理にはお気を付けくださいませ。

 

関連記事

●アレルギー性鼻炎・花粉症専門ページ

●花粉症・アレルギー性鼻炎の治療について

●舌下免疫療法

●スギ舌下免疫療法

●ダニ舌下免疫療法

奏の杜耳鼻咽喉科
千葉いびき・無呼吸クリニック
●習志野市 津⽥沼駅南⼝より 徒歩6分
●〒275-0028
 千葉県習志野市奏の杜3-3-17
●TEL:047-403-2226
お問い合わせ
TEL
予約専用
TEL
インターネット予約
診療状況確認