スタッフブログ 奏の杜耳鼻咽喉科クリニック

スポーツの秋♬

先日の台風19号の被害状況を知り心を痛めております。皆様、ご家族、ご自宅はご無事でしたでしょうか。

接遇委員会の萱間です。

 

先日第2回球技大会として、スタッフ一同でバレーボールを行いました。

社会人になってから本格的な球技をするなんて本当に久しぶりで、バレーボールは学生時代の体育の授業以来でしたが、外部からお越し頂いたコーチ&同じくコーチであり幹事を務めた当院スタッフの的確な指導のおかげで、充実した時間を過ごせました。

 

サーブ!レシーブ!トス!スパイク!

 

チーム一丸となって相手コートにボールを返す!という共通の目的に向かって邁進する事で、より情熱的になり、クリニック全体の団結力が高まったと実感しています。

 

見事敢闘賞、MVP賞に選ばれた2人には、素敵なプレゼント♪

 

 

翌日訪れた筋肉痛と、腕や膝のアザは勲章のような宝物です。スタッフそれぞれ、業務以外の意外な一面も垣間見られ、プラスの刺激の多いイベントでした。

今後も、ますます高まったチーム力を活かして診療に臨みたいと思います!

 

クリニックのご予約方法はこちら

〇〇の秋!

 

 

 

10月に入りましたがまだまだ残暑が続いていますね

 

 

奏の杜耳鼻咽喉科クリニックの秋といえば‥‥

 

 

 

読書の秋に当院では小学生のお子様向けの本を追加でご用意しました

 

場所はクリニック入って一番奥、問診室➀の入り口の机にございます

 

 

※第3、第4土曜日はキッズスペース内の絵本棚にございます

 

 

↓  ラインナップはこちら  ↓

 

 

 

 

アレルギーのサバイバル

宇宙のサバイバル

発明対決

実験対決

かいけつゾロリ めいろ&パズル200連発

かいけつゾロリ なぞなぞ200連発

どっちが強い ゴリラVSクマ

 

どれもワクワクするような本ばかりです

 

 

 

 

 

 

小さなお子様を中心にインフルエンザやRSウイルス等の感染症が流行っているようです

帰ったら手洗いうがい、外出時にはマスクをする等で予防をし

皆さまお気お付けくださいませ。

 

 

クリニックのご予約方法はこちら

防災訓練!

 

こんにちは。安全委員会です!

 

 

肌寒くなり、秋を感じる日々となりました。

 

先日の台風により千葉県は大きな被害がありました。

 

被害にあわれました方々、お見舞い申し上げます。

 

日によって寒く感じる日もございますので、体調にお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

 

さて、当院では夏季に毎年防災訓練や備蓄品の確認を行っております。

 

今回は、地震後の火災を想定した訓練を行いました。

 

実際に消防署の方に来ていただき、地震発生から避難までのシュミレーションと消火器を使用した訓練も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様の安全の確保を意識し、慌てず状況を理解した上で臨機応変な対応が

 

できるように行動していく必要があるとあらためて感じました。

 

毎年訓練は行っていますが予期せぬ災害に備え、常に緊張感をもち行動していきたいと思います。

 

 

クリニックのご予約方法はこちら

睡眠時無呼吸症候群治療強化セミナー

こんにちは☺

教育委員会の山﨑、猪野、鈴木です。

 

先日の日曜日に、株式会社船井総合研究所主催の

「睡眠時無呼吸症候群治療強化セミナー」へスタッフ4名で参加させて頂き学んで参りました。

 

どの講座も興味深く、あっという間の3時間でした!

今回このセミナーに参加し、改めて睡眠時無呼吸症候群の怖さを感じ、また当院の診療にも活かせるようなお話をたくさん学ぶことができました。

今回の経験を活かしCPAPで受診されている患者様のお力になれるように、精進して参りたいと思います。

普段の業務では知ることができない情報を学ぶことができ、とても貴重な時間となりました。

 

セミナーの後に「せっかく東京駅まで来たし🎶」ということで、スタッフで食事もしてきました!

セミナーで得た知識を意見交換しながら、仕事の話からプライベートの話までお話しして充実した1日になりました!

 

睡眠時無呼吸症候群の患者数は約47万人、潜在患者数(睡眠時無呼吸症候群の可能性に自分では気付いていない)は約400万以上と言われています。

睡眠時無呼吸症候群とは、文字通り睡眠時に呼吸が止まり、それによって日常の生活に様々な障害を起引き起こす疾患です。

睡眠時無呼吸症候群は、様々な合併症を引き起こします。

急性期のリスクは、起床時の頭痛、倦怠感、集中力・記憶力の低下、日中の眠気、交通事故。

慢性期のリスクは、脳梗塞、心筋梗塞、心不全、高血圧、糖尿病、高脂血症、癌。

発症率は健康な方に比べると約3倍になるとも言われています。

 

いびきをかいていたり、寝汗をかく、寝相が悪い、何度もトイレに起きる、倦怠感や頭が重いといった症状でお悩みの方は一度お気軽にご相談くださいませ。

大切な命を奪ってしまう事故にも繋がる場合もございます。

自覚症状がない方も多いので、ご家族やパートナーの方の一言がきっかけで受診される方が多くいらっしゃいます。

あなたの大切な人の睡眠状態はいかがですか?睡眠状態を教えてあげてください。

 

私はお昼休みにスタッフのみんなにプライベートの話を聞いてもらうことが多いですが、

いつも相談にのってくれるスタッフの皆さんには感謝しかありません😭いつもありがとうございます。

 

だんだんと朝晩涼しくなってきたので、体調管理にお気をつけくださいませ。

 

クリニックのご予約方法はこちら

アンケートのご協力ありがとうございました☺

こんにちは。接遇委員会の養碩です。

 

今回は、当院で毎年実施しているアンケート調査についてお話しをさせていただきます。

当院では、毎年7月頃にクリニック全般に関してのアンケート調査を実施しております。

ご協力いただきました皆さまには貴重なお時間をいただき、大変お手数をおかけしたことと思います。

クリニック職員一同、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

アンケートの実施目的といたしましては、皆さまからいただいたご意見より当院の問題点や改善点、課題を見出し、患者様満足度の上昇を図るべく、ご来院された患者様にご協力をいただいた次第です。

当院に足を運んでくださる患者様からの生の声はとても貴重です。

今回はたくさんの方にご協力と、お褒めのお声も多くいただきました。ありがとうございます。

いただいたアンケートはすべて院長が確認をし、集計結果はリーダーミーティングにて検討・共有をいたしました。

その中でも多くの方に、予約システムについてのご指摘をいただいております。

ご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

現在、予約システムの会社と一緒に表示方法やアクセス負荷の改善に取り組んでおります。

その他にいただいたご意見に関してましても、全医師とスタッフで共有をし、順次改善を進めていきますので、暫しお時間をいただければと思います。

 

 

また、近いうちにご来院いただきました皆さまにもフィードバックができるように、

冊子を設置するなどの閲覧方法を検討しております。

 

患者様からのご意見を真摯に受け止め、良い点は伸ばし、いただいたご意見に関しましては、

なるべく反映、改善できるようにクリニック一丸となって努めて参ります。

今後、不定期にはなりますが、簡易的なアンケートの配布も実施いたしますので、

その際はご理解とご協力をいただけますと嬉しいです。

 

『患者様の声』

今回いただいたコメントも随時こちらにupしていきますのでぜひご覧くださいませ。

 

今後も当院を選んでいただき、お越しいただいた患者様に安心と信頼を与えられるよう精進していきたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、体調管理にはお気を付けくださいませ。

クリニックのご予約方法はこちら