スタッフブログ 奏の杜耳鼻咽喉科クリニック

立春といえば・・・

 

皆さまこんにちは。

 

立春も近いというのにまだまだこたつとみかんが手放せないでいます

教育委員会の山﨑・猪野・鈴木です。

 

今回は”花粉”のお話しをします🌸

そろそろ春に向けての花粉シーズンが始まりますが、代表的な花粉とその飛散時期をご存知ですか?

花粉症の最も多い原因はスギ花粉です。スギ花粉は春先の時期によく飛散しますが、スギ以外にも様々な植物の花粉が花粉症の原因になり、一年を通して花粉症状が起こる可能性があります。

 

 

 

 

どの時期から症状が出るか、大体の情報を知っておくと予防や症状の緩和に役立つかと思います💡

 

 

―花粉シーズンの辛い症状を軽くする為に出来ること―

 

①花粉が飛び始める前から治療を始める

 

”初期療法”といいます。花粉が飛散する2週間程前から治療を始めることによって、症状の軽減や薬の量が減るなどのメリットがあると考えられています。

 

 

②アレルゲン免疫療法

 

アレルギーの原因であるアレルゲンを少量から投与することで体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療法です。

 

※詳しくはこちら…☆ダニ(ハウスダスト)アレルギーの方→ミティキュア 

           ★スギアレルギーの方→シダキュア

 

 

③アレルギー採血

 

原因となるアレルゲンを把握することは花粉症の予防・症状を最小限に抑える為にとても重要です。当院では採血RIST/RAST検査に加え20分程で結果が出るイミュノキャップ ラピッドも行っております。こちらは採血方法も指先から血を⒈2滴採取するだけなので、お子様にもおススメです☻

 

 

薬や検査、対策法などご不明点があればお気軽にご相談下さいませ。

 

 

辛いシーズンを一緒に乗り切りましょう!                                                                                                                                                                     

 

クリニックのご予約方法はこちら