院長・スタッフブログ

blog
スタッフ

花粉症、アレルギー性鼻炎の治療について

今年は花粉が多く飛散しているようですが、花粉症の方は症状いかがでしょうか🤧


今年は例年よりも「まさか花粉症になったかも?!」と思われて、アレルギー検査を受けられる方が多い印象です。


今ご自身に出ている症状の原因を解明しておくことは、このご時世大切ですね。


そこで花粉症の治療についてまとめました!

 

今年発症した方、今年はひどかったという方の今後の参考になれば幸いです🤗

 

お薬(抗アレルギー剤)はその時の症状を抑えるだけで、飲み続けても根治はしません。


舌下免疫療法は最低3年間毎日お薬を飲む必要がありますが、飲み続けることによって根治できる可能性のある治療です。


長く続ければ続けるほど効果は期待できます。

 

舌下免疫療法を簡単に説明しますと


体質を変えて根本から変えていく画期的な治療です。現在はダニとスギに対してのみ治療できます。

 

お薬(抗アレルギー剤)は飲むのをやめると効果が消えてしまいますが、舌下免疫療法はやめた後も効果が続いていきます。


ダニは約8割の方に有効といわれています。

 

スギは約9割の方に有効といわれています。


完全にスッキリしない方もいらっしゃいますが、それでも「薬や点鼻薬を減らせた!」「症状はあるけど以前よりは全然マシ!」という方が多いです。

 

🌼このような方にオススメします🌼


・ダニもしくはスギアレルギーの症状の根治を希望する方


・薬や点鼻薬を使用しても、症状が改善しない方、または不十分な方


・薬での眠気の副作用が強い方や、薬の量を減らしたい方


・手術による治療(鼻レーザー、鼻中隔湾曲症など)を避けたい方


・将来、妊娠を考えられている方(妊娠中、授乳中は薬が限られてきますので、薬を飲まなくても症状が出なけれ     ば薬を減らせることができます)

 

ダニに関しては、今後ダニ以外のアレルギー物質にアレルギー症状が出ることを防ぐ効果があるといわれています。

 

またダニ舌下免疫療法は、気管支喘息にも効くことがわかっています。


これは可能性ですが、「喘息の発症予防ができる可能性」もあります。


これもまだ効果は確実に証明されているものではありませんが、専門学会でアトピー性皮膚炎が改善したとの報告がありました。


効果が証明されるのが期待されますね😀

 

受給券をお持ちのお子様は受給券を使用して治療が行えますので、金銭面の負担は抑えられます。


まず、採血でスギもしくはダニが陽性であることを確認してから治療が開始できます。


「他院で採血したことはあるけど」という方や、「私は舌下免疫療法できるのかな?」「これは花粉症?風邪?」など、なんでもお気軽にお問合せくださいませ


ダニの治療は通年通して開始できます。スギに関してはスギ花粉飛散後の6月から開始できます。


今のうちに検査しておいて、6月からスギの治療を開始すると個人差はありますが、来シーズンに効果が出るかもしれません。(80%の方が翌シーズンに効果を実感できます。)

 

シダキュアのご予約は5月6日より再開致します。クリニックまでお電話をお願い致します🤗

奏の杜耳鼻咽喉科
千葉いびき・無呼吸クリニック
●習志野市 津⽥沼駅南⼝より 徒歩6分
●〒275-0028
 千葉県習志野市奏の杜3-3-17
●TEL:047-403-2226
お問い合わせ
TEL
予約専用
TEL
インターネット予約
診療状況確認