院長・スタッフブログ

blog
スタッフ

トイレはふたを閉めて流しましょう

スタッフの奥村です。

2月も半ばとなり、梅のつぼみが目を楽しませてくれる季節になりました。

同時に、花粉症対策と感染症対策のためのマスクが一層欠かせない季節でもありますね。

 

感染防止のために、トイレはふたを閉めてから流した方がよいのはご存知でしょうか。

ふたをせずに流すと、飛散物が回りに飛び散ったり、

細菌やウイルスが便器周辺の空間に漂うともいわれています。

 

当院でも、看護師さんがポップを作ってくれました。

大人の方のみならず、お子様にもわかりやすいと好評です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、トイレはふたを閉めて流しましょう!

 

 

まだまだコロナがおさまりませんが、皆様、よく食べよく眠り、免疫力をアップして、

なんとか乗り切っていきましょう!

何かございましたら、院長以下スタッフ全員、お待ちしております!

奏の杜耳鼻咽喉科
千葉いびき・無呼吸クリニック
●習志野市 津⽥沼駅南⼝より 徒歩6分
●〒275-0028
 千葉県習志野市奏の杜3-3-17
●TEL:047-403-2226
お問い合わせ
TEL
予約専用
TEL
インターネット予約
診療状況確認